塩分や糖質制限をした食宅便のお弁当

塩分や糖質制限をした食宅便のお弁当

塩分や糖質制限をした食宅便のお弁当

塩分や糖質制限をした食宅便のお弁当

食宅便は生活習慣病でも食べられる

現在の日本人は、伝統的な和食を日常的に食べる習慣が少なくなっていき、欧米化された糖質や脂質などのカロリーが高く、ビタミンやミネラル、食物繊維などの健康な身体を維持する上で必要な栄養が少ない食事を摂ることが、多くなっています。
さらに運動不足や睡眠不足、喫煙、飲酒などの生活習慣の乱れが原因となり、糖尿病や腎臓病、高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病を発症するケースが多くなっているのです。
このような生活習慣病を発症してしまうことで、その後は食事を変えていかなければなりません。
脂質や糖質制限、塩分制限などをした食事を摂らなければならなくなり、外食やコンビニの弁当などを食べることができなくなるため、自分や家族がカロリーや塩分などを計算しながら作らなければならなくなるのです。
このことは非常に手間がかかり、大変なことです。
特に仕事をしている独身男性が毎食調理をして食事をするのは大変で、お昼のご飯もお弁当を作って持参しなければならなくなります。
精神的にもストレスがかかり、食事が苦痛になってしまうのです。
そんな状況を救ってくれるのが、食宅便の塩分や糖質制限された宅配のお弁当なのです。

栄養バランスも優れた食宅便のお弁当

食宅便のお弁当は、塩分や糖質制限がされているだけではありません。
専門の管理栄養士が、栄養のバランスも考えて献立を作っているため、それまでの乱れた食生活を根本から改善することができるのです。
食宅便のお弁当は、注文をすると冷凍の状態で家に配達をしてくれます。
そのため買い物をする手間もなく、冷凍なのである程度ストックしておくことが可能です。
そのことから、震災などのリスク管理として、備蓄にも役立てることができるのです。
また、食事のときには冷凍庫から一食分を取り出して、電子レンジで温めるだけで、熱々の制限食をすぐに食べることができます。
ゴミもトレー一枚で済み、食材の無駄も出ません。
そして、リーズナブルなため、経済的な負担も軽減することができるのです。
このように食宅便のお弁当には、メリットがたくさんあります。
しかも管理栄養士が味付けにも工夫を凝らし、出汁などで上手に味付けをしていることから、美味しく食べることができます。
また、メニューも豊富に用意しているため、食べ飽きることなく、ずっと継続していくことができるのです。
このようなメリットから、生活習慣病の人たちだけではなく、健康管理やダイエットにも適しています。



freefont_logo_jiyunotsubasa (1)
1位 ウェルネスダイニング
 ・・・カロリー制限(240kcal)宅配食がおすすめ
2位 わんまいる
 ・・・無添加。安心安全で味はNo1
3位 食宅便
 ・・・メニューが豊富、低糖質セレクトがいい
4位 彩ダイニング
 ・・・ダイエット向け宅配弁当が1食599円~
5位 おまかせ健康三彩
 ・・・カロリーコントロールコースあり
6位 ヨシケイ
 ・・・初回限定半額で1つ170円
7位 ワタミ宅食

%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%af21%e9%a3%9f%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a7%e8%b2%b7%e3%81%86%e3%81%ae%e3%81%8c%e3%81%8a%e5%be%97

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*